2018年お肉ギフトランキング

牛肉を食べて元気になろう

 

牛肉を食べて元気になろう

ステーキや焼肉、すき焼きなどご馳走として食べられることの多い牛肉。実は疲労回復に効果があることをご存知ですか?牛肉はたんぱく質、脂質に恵まれておりビタミンB1、B2、B12、そして鉄や亜鉛、リンなどのミネラルも豊富な食材です。

 

そして牛肉に含まれてるヘム鉄をしっかり取れば、貧血や疲労倦怠感の改善にも効果があるんですよ。たんぱく質は筋肉や骨を作る8種類の必須アミノ酸が含まれているので特に成長まっさかりの子供の発育には欠かせい重要な栄養源になります。

 

またいろんな食材と組み合わせることによって更に疲労回復に効果的です。ニンニク、トマト、ニラ、牡蠣、しじみは特にお勧めの食材です。ニンニクに含まれるアリシンは身体を温めて冷えを防ぎ、かぜ予防になるようです。牛肉とニンニクの組み合わせは王道ですが、味が合うだけではなく身体によい組み合わせなのですね。また牛肉とトマトと一緒に食べるとトマトに含まれるリコピンの吸収がよくなるといわれています。

 

そして傷の回復を促す組み合わせもあるようです。なす、ゴマ、オリーブオイルなどがお勧めです。一緒に摂ることで免疫力を増強し、傷の回復そして疲労回復につながるのです。

 

今までに出てきた食材を組み合わせた料理として、オリーブオイルでニンニクやナスなどの野菜と牛肉を炒めトマトで煮込む「牛肉のトマト煮込み」は最適かもしれませんね。今日はちょっと疲れたなあというときは、ぜひ牛肉を食べてみてください。

 

 

牛肉を食べると疲労回復食べれば疲労回復に効果的な牛肉ならコチラがおすすめ!

 

 

 

 

TOPへ