2018年お肉ギフトランキング

馬刺しをおいしく食べる解凍方法は?

 

馬刺しをおいしく食べる解凍方法は?

 

 

解凍は冷蔵庫で約一晩ゆっくりと解凍してください。

 

常温のときは、2〜3時間自然解凍してください。

 

 

馬刺しをおいしく食べる手順

 

馬刺しをおいしく食べるための手順、盛り付けの仕方をご紹介しています。参考にしてみてください。

 

  1. 馬刺しのブロックを真空パックから出して頂いて、はじめに余分な脂をキッチンペーパーなどで取り除いてください。
  2.  

  3. 馬肉には「目」があります(縦に線が入っているのがそうです)馬肉の目に対して平行に切ります。ブロックを二つに分けます。
  4.  

  5. 2つに分けたら、目に対して垂直に包丁を入れお好みのサイズに切り分けて行きます。
  6.  

  7. 盛りつけは、切った身を4枚ほど端を丸めてお皿に乗せると立体的になってよりおいしそうに盛ることが出来ます。
  8.  

  9. 食べるときは、馬刺し専用のたれがあると一番良いですが、ないときは普通の醤油でも大丈夫です。

 

 

3の時に、しっかりと解凍されているとお肉が動いて切り辛いときがあるので、その時は5分くらい冷凍庫に入れて、表面を少しだけ凍らせてあげると、表面が硬くなり、薄く斬りやすくなります。

 

 

馬刺しを食べるときは、本場熊本の食べ方は“しょうが”で食べるのが一般的です。

 

やはり、これが一番しっくり来る食べ方だと思います。

 

あとは、ほんの少しおにくの端のところにたれをつけて、馬刺しの甘みを楽しむように食べていただきたいと思います。

 

たれを付けすぎると、本来の馬肉の旨味がわからなくなるので、少しだけ付けてください。あと、しょうがではなく、お好みで“おろしニンニク”でも美味しく頂くことが出来ます。

 

▽日本ギフト大賞を受賞した馬刺しをお得に購入するならこちらから