2017年お肉ギフトランキング

宮本屋

松阪市京町に開店してから50年の歴史をもつ「宮本屋(みやもとや)」は、「焼肉・ホルモン 朝鮮料理」の看板を掲げる松阪牛料理の専門店です。
 「良い食材をより安く」をモットーとし、新鮮で安全、なおかつリーズナブルな価格でおいしい松阪牛を提供するために仲卸を一切せず、直接食材を仕入れることにこだわり続ける名店として知られています。

 

宮本屋のメニューは大きく「宴会料理」、「焼肉料理」、「朝鮮料理」の三種類に分かれており、「宴会料理」ではさらに三種類の価格帯を設定してそれぞれに様々な部位の牛肉やホルモン、または地鶏肉、そしてキムチやチヂミ、一品料理などを組み合わせたコース料理として提供しています。

 

宮本屋

 「焼肉料理」では「ロース」や「カルビ」、「タン」などといった王道のメニューのほか、「ヨボ」と呼ぶ心臓や「ミノ」、「センマイ」、「キモ」といった各種ホルモン、また珍しいものでは自家製の「牛肉ソーセージ」や特性ダレに漬け込んで熟成させた「漬け込みカルビ」などがラインナップされています。また、牛を一頭買いした時のみの限定商品として「特選ミスジ」、「特選ウデ」、「特選肩ロース」などがあり、新鮮さを活かした「牛刺

し」もその機会に供されることがあります。

 

 「朝鮮料理」ではその名の通り牛肉ととても相性の良い朝鮮伝統料理の数々を取りそろえており、「全州ビビンバ」と呼ばれる石焼ビビンバに牛スープの汁かけご飯である「クッパ」などのご飯もの、朝鮮風牛刺しの「ユッケ」、牛テールをじっくり煮込んだ「テールチム」、また、牛からとったスープをふんだんに使った朝鮮風の「冷麺」や「ユッケジャンスープ」など、牛のうま味を最大限に引き出した滋味あふれるメニューの数々を楽しむことができます。
 また、こってりとしたお肉料理を満喫した後のお口直しにオレンジやグレープフルーツのシャーベット、コーヒーゼリー風味のわらびもちなどのデザートも嬉しい品ぞろえとなっています。

 

 

住所はこちらです・・・〒515-0018 三重県松阪市京町1 区26ー1

 

 

 

朝鮮料理と松阪牛料理の専門店“宮本屋(みやもとや)”関連ページ

松阪牛の老舗高級肉店和田金(わだきん)
松阪牛の老舗と言えば三重県松阪市中町にあります和田金さんでしょう。松阪に寄った際には行っておきたいお店です。和田金について書いています。
松阪牛を目の前で焼いてくれる名店ステーキハウス 三松(みまつ)
松阪牛の本場でいただく本格的ステーキを食べるならステーキハウス三松です。目の前で焼いてくれる松阪牛のステーキの迫力は圧巻。
松阪牛歴史ある名店の牛銀(ぎゅうぎん)
日本三大和牛の1つ、松阪牛(まつさかうし)は、但馬牛(たじまうし)の他に、全国各地の黒毛和種の子牛を買入れし、三重県松阪市を始め、その近郊で飼育された牛のこと。「まつさかうし、まつざかうし、まつざかぎゅう」と様々に呼ばれている。「松阪牛」という名前自体が高級銘柄の牛肉に位置付され、最近では、ネット通販で購入できるまでになりました。そんな松阪牛を食べることが出来る焼肉屋さんを紹介しています。
松阪牛“メニューが豊富”な松阪まるよし
日本三大和牛の1つ、松阪牛(まつさかうし)は、但馬牛(たじまうし)の他に、全国各地の黒毛和種の子牛を買入れし、三重県松阪市を始め、その近郊で飼育された牛のこと。「まつさかうし、まつざかうし、まつざかぎゅう」と様々に呼ばれている。「松阪牛」という名前自体が高級銘柄の牛肉に位置付され、最近では、ネット通販で購入できるまでになりました。そんな松阪牛を食べることが出来る焼肉屋さんを紹介しています。
松阪牛精肉店直営のビーフクラブ ノエル
日本三大和牛の1つ、松阪牛(まつさかうし)は、但馬牛(たじまうし)の他に、全国各地の黒毛和種の子牛を買入れし、三重県松阪市を始め、その近郊で飼育された牛のこと。「まつさかうし、まつざかうし、まつざかぎゅう」と様々に呼ばれている。「松阪牛」という名前自体が高級銘柄の牛肉に位置付され、最近では、ネット通販で購入できるまでになりました。そんな松阪牛を食べることが出来る焼肉屋さんを紹介しています。
松阪牛焼肉名店といえば“一升びん”
日本三大和牛の1つ、松阪牛(まつさかうし)は、但馬牛(たじまうし)の他に、全国各地の黒毛和種の子牛を買入れし、三重県松阪市を始め、その近郊で飼育された牛のこと。「まつさかうし、まつざかうし、まつざかぎゅう」と様々に呼ばれている。「松阪牛」という名前自体が高級銘柄の牛肉に位置付され、最近では、ネット通販で購入できるまでになりました。そんな松阪牛を食べることが出来る焼肉屋さんを紹介しています。
松阪牛のホルモン焼きを食べるなら“たこやん”
日本三大和牛の1つ、松阪牛(まつさかうし)は、但馬牛(たじまうし)の他に、全国各地の黒毛和種の子牛を買入れし、三重県松阪市を始め、その近郊で飼育された牛のこと。「まつさかうし、まつざかうし、まつざかぎゅう」と様々に呼ばれている。「松阪牛」という名前自体が高級銘柄の牛肉に位置付され、最近では、ネット通販で購入できるまでになりました。そんな松阪牛を食べることが出来る焼肉屋さんを紹介しています。
新羅会館 家族亭(しんらかいかん かぞくてい)“松阪牛と韓国料理を食べたいなら♪”
日本三大和牛の1つ、松阪牛(まつさかうし)は、但馬牛(たじまうし)の他に、全国各地の黒毛和種の子牛を買入れし、三重県松阪市を始め、その近郊で飼育された牛のこと。「まつさかうし、まつざかうし、まつざかぎゅう」と様々に呼ばれている。「松阪牛」という名前自体が高級銘柄の牛肉に位置付され、最近では、ネット通販で購入できるまでになりました。そんな松阪牛を食べることが出来る焼肉屋さんを紹介しています。
松阪牛焼肉 野崎“アントニオ猪木さんもお忍びで来る有名店”
日本三大和牛の1つ、松阪牛(まつさかうし)は、但馬牛(たじまうし)の他に、全国各地の黒毛和種の子牛を買入れし、三重県松阪市を始め、その近郊で飼育された牛のこと。「まつさかうし、まつざかうし、まつざかぎゅう」と様々に呼ばれている。「松阪牛」という名前自体が高級銘柄の牛肉に位置付され、最近では、ネット通販で購入できるまでになりました。そんな松阪牛を食べることが出来る焼肉屋さんを紹介しています。