2018年お肉ギフトランキング

今半 すき焼き

東京メトロ日比谷線または都営浅草線の人形町駅徒歩1分の「日山」は、人形町を代表するすき焼きの名店のひとつとして知られています。「すき焼割烹」と冠するお店の名の通り、お肉料理をメインとしつつも本格派の日本料理をベースとした上品でバラエティー豊かなメニューを楽しむことができます。
お肉はすべて雌の和牛肉を使用し、鍋は熟練の仲居さんが絶妙のタイミングをもってお世話してくれます。
メニューは大きく分けて「すきやきコース」、「バタ焼/オイル焼コース」、「しゃぶしゃぶコース」、「日本料理コース」、「ビフテキコース」の5つに分かれており、すき焼きは肉質の違いによる「松・竹・梅」の3グレードにそれぞれ先付・前菜・ご飯・赤だし・香の物・季節の果物が付いています。

 

日山 すき焼き割烹

 バターかオイルか好きな焼き方を選んでヒレ肉を楽しめるバタ焼/オイル焼きもすき焼きコース同様のセットメニューとなっており、しゃぶしゃぶのコースではご飯の代わりに「うどん」が付くようになっています。熱い出汁にお肉をくぐらせていただくしゃぶしゃぶは適度に脂分が落ちてさっぱりとした口当たりとなるため、女性やお年を召した方にも大人気のメニューです。また、お肉のエキスが溶けだしたスープでうどんをゆがくことで、関西でいうところの「うどんすき」的な楽しみ方もできるおすすめの逸品となっています。
 「日本料理コース」その名の通り、先付・前菜・椀・向付(魚刺)・酢物・飯事・果物、といった正統派会席仕立ての日本料理に、「焼き物」としてステーキが供される盛りだくさんのコースで、まさに「すき焼割烹」の面目躍如たるところでありましょう。
 「ビフテキコース」では和牛肉の「サーロイン」と「ヒレ」から選べ、やはり先付・前菜・生野菜・ご飯・赤だし・香の物・季節の果物が付く満足の取合わせとなっています。
 割烹の名の通り、先付や前菜も一皿一皿に妥協のない、心づくしの気配りがなされており、決して脇役に甘んじることがないながらも見事にお肉の美味しさを引きたてる絶妙のお料理に仕上げられています。

 

 

「すき焼き割烹 日山」の住所はこちら⇒東京都中央区日本橋人形町2?5?1

TOPへ