2018年お肉ギフトランキング

東京すき焼き高級

明治初期に近江牛の名を全国に広めた、老舗も老舗、松喜屋が京都にお店を出しているのはご存知ですか?すきやきも、この松喜屋さんが東京で専門店を出したのが始まりと言われています。1階は精肉店になっており、2階、3階がレストランです。
そんなここの売りはなんといっても近江牛!!オーナーが、近江牛ならではの『人肌で溶ける上質な脂』も選定基準に入れながら、1頭1頭厳選したものが使われています。昨今話題になった「食材偽装」とは無縁のお店であることは言うまでもありません。口の中に入れた瞬間、霜降りでありながら、脂っぽすぎずさっぱりとしており、それでいてしっかりとお肉の味が楽しめます。

 

 

東京すき焼き高級

2階でステーキを選ばれた際には、是非泡塩も試していただきたいです。昆布だしと塩を泡立ててゼラチンで固めたキューブ上の固まりなのですが、これをお肉の上に置くと、しゅわしゅわと溶けて旨みが溢れ、お肉の甘みが引き出されます。目の前でシェフが好みの具合に焼いてくれるお肉を待つ間もかぐわしい香りが漂い食欲を増進させます。
3階はお座敷と個室になっており、元祖と言われる すき焼きやしゃぶしゃぶ、網焼きを楽しめます。掘りごたつ式の個室もあるので、ご年配の方や膝が悪い方などでも心配いりません。接待やご家族での集いなどではこちらの3階が落ち着いていていいかもしれませんね。
お肉に合うワインをチョイスしてくださるソムリエの方もいらっしゃり、至れり尽くせりです。
近江牛を食べに、一度は行ってみたいお店、そして一度行ったら何度でも来たくなるお店です。

 

れすとらん松喜屋の住所はこちら⇒京都府京都市下京区四条通麩屋町西入立売東町28 SAKIZO PLAZAビル2F

 

TOPへ