2018年お肉ギフトランキング

米沢牛 すき焼き

心斎橋の北むらといえば、全国的に有名な、すき焼きのお店です。ミッシェラン2013にも掲載された実力店。柳の木が通りからも目印になっていて、店前の雰囲気がもう、ミシュランという感じです。割り下を使わない関西風のすきやきは、甘くて柔らかい牛肉がいくらでも入ってしまう美味しさです。お店の人に焼いてもらってもよし、自分で焼いてもよしです。仲居さんの焼き方にもいろいろあるようなので自分でこだわってみるのもいいかもしれません。お店自慢の6キロもある鉄の鍋で肉を焼いてから、砂糖、みりん、醤油で、お好みに味付けてから、卵につけて肉をいただくのが関西風。

 

 

 

ミッシェラン すき焼き

この、すき焼きの肉を生卵につけるというのを思いついたのは、この北むらだといわれています。そのあと野菜を焼いてその間にさらに肉が焼かれ始めます。醤油が焼けて香りもおいしくなります。肉がやや厚めに切ってあるところも、北むらの特徴でしょう。予約をしておけば人数に関係なく個室が取れます。一階奥にテーブル席もありますが、ほとんど使われません。二階のお座敷は広く、著名人たちの貸し切りも多いそうです。飲み物は、日本酒・焼酎・ワインがありますが種類は少ないので、お好みが限られる場合、予約時に確認しておくことをお勧めします。お土産には、牛の佃煮がまた絶品なのでぜひ味わってみてください。ご予算は、お飲物も含めると、一人、13,000円位は、覚悟しておいた方がいいと思います。ちょっと贅沢に記念日を、とか、肝心な接待にといった時にネームバリューからも味からもな得できる店だと思います。

 

 

TOPへ