2018年お肉ギフトランキング

 

角煮 レシピ

 

決して肉食系ではないはずなんですが、時々無性にがっつりお肉が食べたいときってあります。そんなときに時間があると作るのが豚の角煮です。コトコトと火にかけている時間が長いのですが、そんな料理している時間にも癒やされます。

 

豚の角煮のレシピは沢山あるのですが、個人的に気に入っているのはSHIORIさんの『作ってあげたい彼ごはん』のとろける角煮レシピです。時間はかかりますが、ちゃんと仕上がります。

 

1.最初は豚バラブロック1本の下準備します。1本は大きいので半分に切り、長ネギの青い部分としょうがの薄切りを3枚を鍋に入れ、さらにたっぷり水を入れて強火で火にかけて下ゆでします。沸騰したら弱火にして1時間煮てしまえば、お肉もだいぶ柔らかくなります。

 

2.ゆでた豚肉は食べやすい大きさを切って、鍋にお肉と水600cc、しょうゆ100cc、酒50cc、砂糖大さじ4としょうがの薄切り三枚を加えて強火にかけます。沸騰したら弱火にし、アルミホイルの落しぶたをして1時間煮ます。30分煮たところでゆで卵を人数分入れます。

 

3.1時間煮終えたら、落しぶたをとって砂糖大さじ1を加え、強火で10分すれば完成です!食べる時は適量のカラシをつけても美味しいです。飾りとしてほうれん草を加えると良いと書いてあったのですが、今日は代わりにかき菜をそえてみました。ちょっぴりアレンジも、料理を楽しくするコツです。あぁ〜豚角煮に白いご飯がたまらないですね〜

 

TOPへ