2018年お肉ギフトランキング

かつ丼

 

旦那様を15kg減量させたギャル曽根さんのダイエットレシピを作ってみました。こんにゃくをお肉で巻いて、かさ増しし、ボリューム満点なのにヘルシーです!しっかりとこんにゃくに下味をつけることで、ニンニクの香りが食欲をそそる、美味しくてヘルシーなカツ丼ができました。見た目は完全なカツ丼です。こんにゃくはお肉のような味にはなりませんが、これはこれで、とっても美味しいです。最近体重が気になる旦那様に、おすすめの一品です。

 

【分量(2人分)】
薄切り豚もも肉 6枚(120g)
板こんにゃく    1枚
めんつゆ  100cc
水          100cc
はちみつ 小さじ1
チューブにんにく 小さじ1
小麦粉 大さじ5
水          100cc
パン粉 大さじ15
卵  2個
ニラ  6本(30g)
たまねぎ 1/2個
ごま油 大さじ2
ごはん お椀1杯

 

 

すき焼きレシピ

 

1、こんにゃくを横1p幅に切っていきます。たまねぎは、薄切りにします。ニラは、根元から4〜5cmを切り落とし、2cm幅に切ります。

 

2、めんつゆ、水、はちみつ、にんにく、こんにゃくをフライパンに入れ、10分ほど弱火で煮詰めます。10分たったらこんにゃくをとりだし、キッチンペーパーで水分を取ります。フライパンに残ったタレは、カツ丼のタレに使用するので、別の容器に移しておきます。

 

3、Aのこんにゃくに、豚もも肉を巻き付けていきます。水で溶いた小麦粉をつけ、次にパン粉の衣をつけます。

 

4、フライパンにごま油を入れて、Bを入れて焼き色がつくまで、焼いていきます。

 

5、Aでとっておいたタレに、薄く切った玉ねぎを入れて、ひと煮たちさせます。先ほどのカツをフライパンに入れて、2分ほど煮ます。さらに、溶き卵を半分回し入れて、蓋をして弱火で煮ます。出来上がりの直前に残りの半分の卵を入れて、半熟にします。

 

6、丼にご飯をよそい、きれいに盛り付けてできあがり。

 

TOPへ