2018年お肉ギフトランキング

黄金の牛がお出迎え

 

平城苑本館

 

平城苑本館 浅草雷門店(ヘイジョウエンホンカン アサクサカミナリモンテン)ふりがな書いてみましたが、まぁ長いですね。高級焼き肉店として知られる、40年以上の歴史を持つ老舗の平城宛本館の浅草雷門店。とにかく店構えが派手で、びっくりします(笑)。黄金の牛がお出迎えしてくれます。いかにも「高級焼き肉店!!」だと主張しています。こちらはチェーン店として十数店舗あり、黒毛和牛、国産牛の一頭買いをしているようなのですが味はとっても正直なところ、そこそこです。すごく感動するという味でもなく、かといって不味い訳ではもちろんありません。いわゆる無難な味です。店構えがすごいのと、運ばれてくるお肉は本当に美しいのでそれにつられて美味しいと思う人もいるかもしれません。雰囲気も味のうちですからそれも一理ありますね。

 

 

平城苑本館

 

そんな中でも、今では滅多にお目にかかれなくなったユッケが食べられる事は嬉しいです。これはパックに入っているものをそのままテーブルまで持ってきてもらい、お客がそれを開けて食べる・・という仕組みになってます。どんな形にせよ、ユッケが再び食べられるのはいいですね。その他美味しかったのはチーズトッポギです。トッポギの茹で上がり具合もチーズのトロケ加減もちょうど良かったです。こんな可もなく不可もなくの感じなのですが、毎月29日の肉の日には、飲食代金の29%分の「お食事サービス券」が発行されることは朗報ですね。ついまた来ようかなぁというきっかけになります。その場で割り引かず、次につなげる所が商売上手だなとうなるところです。

 

 

平城苑本館の住所 東京都台東区雷門1丁目15-10(〒111-0034)

TOPへ