2018年お肉ギフトランキング

楽天に牛めしバーガーありました

 

大手牛丼チェーンの「松屋」が、冷凍食品に新商品を追加しましたね。この「牛めしバーガー」は、冷凍食品で、前年度の売上の倍を稼いでしまおうという狙いがあるようで、前年度1億5千万円のバイですから、、何と、3億円を狙っているということがわかりました。

 

普通は、牛丼は、どんぶりに入っているモノですから、箸が必ず必要に「なってきますが、牛めしバーガーは、片手で食べることができますし、手軽にたべてほしいという思いがあるのだという特徴がありますね。

 

ドライブスルーの利用者や、普段牛丼を食べない人をターゲットにしていて(特に女性)、需要の拡大を目指すということだそうです。

 

1袋で、2個はいっており、通販で購入の際は、10袋入りのタイプが販売され、価格は3000円しないそうです。店頭で購入する場合は、1袋が380円(2個入り)を店員が温めてからくれ、買うことができるのだそう。

 

やはり、ドライブスルー利用者に需要は集中しそうだが、僕は、どうでしょう。牛丼が食べたいと思ってしまうのはひどいでしょうかw

 

車で、片手で、って言うが、やはり想像するだけでは面倒な気がするのはしょうがないのでしょうか?

 

ちなみに、購入できるのは、ドライブスルー店のみと言う事ですから、お近くにないと言うかたは通販を利用するしか方法はないと言うことですね。ただ、評判をみていますと(口コミ)。以外にも好評価な商品のようで、リピート購入も多くあるそうです。 

 

お肉がしょっぱい、味が薄い、熱くて持てない、2個食べないと足りない、お肉が少ない、女の子には丁度良い、ランチにぴったり、簡単、手軽に食べれて便利かも、のりを巻いて食べると美味しい、普通に上手かった。などなど、意外にも評価は良いようです。機会があればお試しください。

 

 

 

 

TOPへ