2018年お肉ギフトランキング

しっかりと食べて夏バテ解消

 

牛肉サミット2013

 

連日の猛暑。うだるような空気。なんだかいつも身体がだるくて食欲もない…そんな状態が続いてしまうようなら危険信号。すでに夏バテの第一歩を踏み出してしまっているのでは?

 

暑いのでついつい冷たい飲み物を摂り過ぎたり、口当たりのいい素麺などの軽い食事で済ませてしまいがちですが、そんな時こそモリモリ食べて夏に負けない体力を養いたいもの。ならばやっぱりスタミナ食の王様、牛肉の出番です。 「ヘム鉄」を多量に含み、高いたんぱく質含有量を誇る牛肉は、体力回復のための強い味方になります。

 

また、夏バテとは単に栄養的な面だけではなく、室内と室外の極端な温度差などが身体に強いるストレスも大きな原因となっています。ストレスの蓄積は自律神経系を乱し、更なるストレスを呼ぶという悪循環を生み出してしまいます。牛肉には、体内で生成することが不可能なため食事によって摂取すべき「必須アミノ酸」が多量に含まれています。この必須アミノ酸のうち、「トリプトファン」は「セロトニン」という神経伝達物質を生成し、これが脳内に増えると人間は幸福感や充実感を感じるといわれています。お肉を食べて「ああ、幸せ!」と思う気持ちにはちゃんとした科学的根拠があるんですね。このような食事の喜びは夏バテで食欲が落ちている時こそ、力の源になります。お肉をきっかけにして他の料理にもどんどん箸がのびるようになればしめたもの。

 

夏バテ解消のため、しっかり「食べる」という習慣の起爆剤として、パンチのきいた牛肉料理をぜひ試してみましょう!

 

 

 

TOPへ