2017年お肉ギフトランキング

熟成肉を東京で食べたくなったら

 

熟成肉を東京で食べたくなったら

 

大森には、おいしいお肉のお店がたくさんあります。ひしめき合っていると言ってもいいくらい。なかでも「山王苑」は常に高得点のお店です。扱っているお肉の種類が多くて、店内には定番メニューのほかに「本日のおススメ」がはり出されています。メニューは「上」と「旨」にわかれていて、「上」が高ランクです。これが、本気でうまいんです。こちらではドライエイジングという手法で熟成させたお肉もいただけます。40日間じっくり熟成させた牛肉は、肉本来のうまみがしっかりします。熟成肉は仕上がるまでに手間がかかるため、まだまだ出せるお店が少ないんです。絶対にはずせない一品ですね。初めての人には、「肉盛り合わせ5種」がおススメ。霜降りと赤身の盛り合わせで、黒毛和牛の脂がおいしい。霜降りなのに胃もたれがしにくいというのは、驚異的な肉質ですね。お肉のサイズは、一般的な焼肉屋さんよりもちょっと小さめだと思うかもしれません。食べてみればどの肉もやわらかく、冷凍肉ではないことは素人でも分かります。肉に自信があるので、タレにつけこまず、ほとんどのメニューが塩コショウのみ。最初はそのままで食べ、2回目以降はタレをつけてと味に変化がつけられます。山王苑はお肉につける自家製のタレや味噌も、バランスがいい。控え目ですから、存在感のある味です。お客さんには、女性グループも多いんです。これは店内も清潔で、いわゆる「焼肉屋」より女性が入りやすいからですね。サービスもつかず離れず、適度な距離があるのでとても居心地がいいお店です。肉以外のお楽しみはお酒。山王苑は各種のお肉メニューにぴったりのワインを、ほどほどのお値段でいただけます。フルボトルで注文できるのも女性グループには好評です。他には生マッコリをためしてほしいですね。普通のマッコリは加熱処理してあるんですが、韓国で飲まれているのは非加熱マッコリ。これは口に入れるとぴちぴちとはじけるようで新鮮です。肉の脂がキレイに流れる感じがします。お通しが大盛りのキャベツだったり、焼き野菜にも黒あわびたけなんていう珍しいものがあったりするので、肉一辺倒でないオーダーができるのもいいところです。

東京で熟成肉を食べれるお店【山王苑】関連ページ

最近流行りの「熟成肉」って何?
最近はやっている熟成肉はどんなお肉かというと、生の牛肉を専門家の監視下でしっかりと管理した場所でお肉が熟成するまでおいておくことで出来るお肉です。コレは、一定の条件で風を当てたり、お肉のいらない水分を飛ばしてあげることでドライエイジングという方法で作られています。
東京で熟成肉を食べれるお店【エイジング・ビーフ】
最近はやっている熟成肉はどんなお肉かというと、生の牛肉を専門家の監視下でしっかりと管理した場所でお肉が熟成するまでおいておくことで出来るお肉です。コレは、一定の条件で風を当てたり、お肉のいらない水分を飛ばしてあげることでドライエイジングという方法で作られています。
大阪で熟成肉を食べれるお店【AG 北新地】
最近はやっている熟成肉はどんなお肉かというと、生の牛肉を専門家の監視下でしっかりと管理した場所でお肉が熟成するまでおいておくことで出来るお肉です。コレは、一定の条件で風を当てたり、お肉のいらない水分を飛ばしてあげることでドライエイジングという方法で作られています。
大阪で熟成肉を食べれるお店【酒楽和創 結心 (しゅらくわそう ゆいごころ)】
最近はやっている熟成肉はどんなお肉かというと、生の牛肉を専門家の監視下でしっかりと管理した場所でお肉が熟成するまでおいておくことで出来るお肉です。コレは、一定の条件で風を当てたり、お肉のいらない水分を飛ばしてあげることでドライエイジングという方法で作られています。
名古屋で熟成肉を食べれるお店【KATANA (カタナ)】
最近はやっている熟成肉はどんなお肉かというと、生の牛肉を専門家の監視下でしっかりと管理した場所でお肉が熟成するまでおいておくことで出来るお肉です。コレは、一定の条件で風を当てたり、お肉のいらない水分を飛ばしてあげることでドライエイジングという方法で作られています。
横浜で熟成肉を食べれるお店【炭焼喰人 (スミヤキショクニン)】
最近はやっている熟成肉はどんなお肉かというと、生の牛肉を専門家の監視下でしっかりと管理した場所でお肉が熟成するまでおいておくことで出来るお肉です。コレは、一定の条件で風を当てたり、お肉のいらない水分を飛ばしてあげることでドライエイジングという方法で作られています。
京都で熟成肉を食べれるお店【三芳 (みよし)】
最近はやっている熟成肉はどんなお肉かというと、生の牛肉を専門家の監視下でしっかりと管理した場所でお肉が熟成するまでおいておくことで出来るお肉です。コレは、一定の条件で風を当てたり、お肉のいらない水分を飛ばしてあげることでドライエイジングという方法で作られています。
京都で熟成肉を食べれるお店【モトイ (MOTOI)】
最近はやっている熟成肉はどんなお肉かというと、生の牛肉を専門家の監視下でしっかりと管理した場所でお肉が熟成するまでおいておくことで出来るお肉です。コレは、一定の条件で風を当てたり、お肉のいらない水分を飛ばしてあげることでドライエイジングという方法で作られています。
熟成肉を通販出来るお店【近江牛さかえや】
最近はやっている熟成肉はどんなお肉かというと、生の牛肉を専門家の監視下でしっかりと管理した場所でお肉が熟成するまでおいておくことで出来るお肉です。コレは、一定の条件で風を当てたり、お肉のいらない水分を飛ばしてあげることでドライエイジングという方法で作られています。