2017年お肉ギフトランキング

食材

 

レジャーや行楽に、野外で火をおこしてみんなでワイワイ食材を焼きながら食べるバーベキュー。いつもの食卓とは一味ちがう、野趣あふれる楽しみに自然と笑顔がこぼれますね。

 

 基本的には好きなものを、好きなように焼いて食べればいい、シンプルで肩の凝らない料理のバーベキューですが、食材としてはどんなものが挙げられるでしょうか。

 

 牛・豚・鶏などの各種のお肉、ソーセージやウインナーなどの食肉加工品、イカやエビ、ホタテなどの魚介類、ニンジン・コーン・タマネギ・キャベツ・ピーマンなどの野菜類等々、ありとあらゆる食材でバーベキューを楽しむことができますね。

 

 しかし、普通に「焼肉」といえば牛肉の焼肉を指すように、バーベキューでもその主役をはる食材は何と言っても牛肉でしょう。

 

 直火で焼いたジューシーなお肉を青空のもとで頬張るのは格別な味わいです。

 

 ただし、重要なのは「食べやすさ」に関する問題。バーベキューでは、紙皿に割り箸、だったり、串をまるかじり、などのシチュエーションが多いのではないでしょうか。

 

 ボリュームや満足感も大事ですが、極端に食べにくいものや、ナイフとフォークが欲しくなるようなものは避けた方が進行もスムーズでしょう。
 特に女性や子供たちがいる場合などは、一口で食べやすいようにカットされたものを選ぶなどの心配りが欲しいところですよね。

 

 それと、他の食材にもいえることですが、大切なのは「よく焼く」ことです。よほど新鮮なものなら問題ないでしょうが、バーベキューでは火の通り具合が案外見極めにくいものです。食中毒など起こさないよう、これも火の通りやすいようなカットを工夫するなど、安心・安全に楽しめるよう配慮が必要です。

【BBQ】バーベキューの食材選びは“心配り”が大切関連ページ

バーベキューはどんな服装で行く?
急に友達にBBQに誘われました。バーベキューのときって、どんな服装で行けばいいのかすごく悩みますよね?
バーベキューの準備は“仕込み”が大事!
牛肉に関することを色々な視点で書いています